送付について

Q.作品の受け取りはどのようにすればいいですか?
A.店舗に来店いただくか、郵送となります。
Q.海外でも郵送できますか
A.郵送できます。
できます。実績ございます。ただし、軸先が象牙のものはご注意ください。(交換が必要)。

お支払いについて

Q.支払い方法はどのような方法がありますか?
A.クレジットカード、銀行振込, Paypal がご利用いただけます。

盆栽専門 山添天香堂ってなに?

Q.作品の実物を見ることはできますか?
A.できます。
ご購入前にご覧になりたい場合は、京都祇園に実店舗がありますので、そちらで実物をご覧いただけます。
海外や遠方の方など実店舗まで来ることができない場合は、申し訳ありませんが一度ご購入ください。
そうすると作品をお送りすることができ、作品を実際に見ていただけます。
気に入らない場合は返品・返金制度がありますので、そちらをご利用ください。
(返品にかかる郵送料はお客様負担になります。)
Q.作品は返品することはできますか?
A.作品お受け取り後(追跡記録で配達完了後)7日以内に返品のお申し込みがあった場合、返品できます。
返品の受け付けおよび作品代金全額を返金させていただきます (返送にかかる送料はお客様負担でお願いいたします)。
返送の際は梱包に十分注意していただきますようお願い申し上げます。
Q.掲載している絵画は版画ですか、直筆ですか?
A.全て直筆です。
(当店は版画の取り扱いはございません)
Q.掲載されていない作品がほしいのですが、対応いただけますか?
A.対応いたします。
どんな作品をお探しかお伝えいただければ、個別に対応させていただきます。
Q.掲載作品は真筆(本物)ですか?
A. (伝)と付いていない作品は全て真筆保証です。
掲載する作品は十分に精査しておりますが、ご購入いただいた作品を大学な どの学術機関や公的な美術館の担当学芸員に見てもらい、真筆に疑問がある作 品と判断をされた場合は、いつ購入されたかに問わず、以下の手順で返金手続きを取らせていただきます。

  • ご連絡いただき、どの機関の誰に見てもらい、どんなご意見であったかをお教えください。
  • 作品を返送してください(返品に掛かる送料はお客様負担でお願いいたします)。
  • 作品を受け取り後、返金手続きを取らせていただきます。
    今後の当店が扱う作品の品質向上と、古美術研究活動の一環として作品を鑑定された方に連絡を取らせていただく場合があります。

Q. (伝)とはどういう意味ですか?
A.古くからその作家が書いたものや、真筆として「伝わってきている」作品ですが、これまでの研究では(まだ)真筆とは認められない作品という意味です。
Q.作品が本物だという鑑定証は発行してもらえますか?
A.真筆保証のみしております。
当店では独自の鑑定証を発行していません(上記の通り真筆保証はしております)が、東京美術倶楽部鑑定委員会をはじめ、日本の近代作家に限り真筆作品に、その作品が真筆であることを証明する『鑑定証』を発行する鑑定機関があります。
鑑定機関による鑑定および鑑定証発行可能な作品にはその旨を『作品詳細欄』に明記しております。
鑑定および鑑定証発行は有料です。
鑑定料(鑑定証発行料)は作家によって違いますので、鑑定希望のご連絡をいただいた方にその都度お伝えさせていただきます。
万が一偽筆であると鑑定された場合は、鑑定料は当店で負担させていただきます。
Q.掛軸や絵画の保存の仕方について教えてください
A.箱に入れて、湿度の高い場所、日の当たる場所は避けて保存してください。
年に一度か二度は作品を出して、作品を掛けてください。
日本のお寺などでは虫干しと言って、作品を箱から取り出し直射日光に当たらない場所に掛け、風を通して湿り気やカビ、虫の害を防ぐことを年に1度します。